ベルタマザークリーム

今なら、500円・送料無料で購入できます。




>>ベルタマザークリーム公式サイトはこちらから<<


ベルタマザークリームってなに?

妊娠すると出てくる悩みとして肌トラブルがあります。妊娠をきっかけにホルモンバランスが乱れ、肌荒れを引き起こし乾燥や痒みといった悩みが出てきます。

 

また、徐々に大きくなるお腹に皮膚が追い付かず妊娠線ができてしまったり、ゴワツキ、くすみといったことも。

 

そんな妊娠女性の悩みから助けてくれるのが、『ベルタマザークリーム』です。ベルタマザークリームは妊娠線の予防はもちろん、妊娠中のさまざまな肌トラブルにも効果を発揮してくれます。

 

妊娠中の肌トラブルはどうして起きるの?

 

妊娠をするとホルモンバランスが乱れ肌トラブルを引き起こすという、漠然とした理由はご存知かと思います。

 

ですが、どうしてホルモンバランスが乱れることで肌トラブルを引き起こすのでしょうか。

 

それは、ホルモンバランスが崩れることによって肌のターンオーバーが乱れ、その結果お肌のハリや弾力、潤いといったものが崩れてしまい、痒みや赤み、そして潤いが途切れることから妊娠線の発生といったことになります。

 

ホルモンバランスが乱れてしまうのは、仕方がないことではありますが、だからと言って何も対処しないわけにはいきません。

 

少しでも改善したり予防できるものは予防することで、妊娠中のお肌も健やかに保つことができます。

 

ベルタマザークリームの成分

 

ベルタマザークリームは妊娠線を予防し、妊娠がきっかけで起こる肌トラブルにも対処してくれるありがたいクリームです。

 

 

ですが、妊娠中はつわりがひどかったり使う成分に気を配ったりと、大変デリケートな時期でもあります。そのような時期だからこそ、成分は安心できるものでないと困りますね。

 

 

ベルタマザークリームは、妊娠でデリケートな時期の女性が使うためのものなので、成分にはとことんこだわっています。

 

 

もちろん、ただ安全というだけではなく効果がなくては使う意味もありません。

 

 

そこでベルタマザークリームは、ハリ・弾力・潤いを保つために必要なコラーゲンの生成を高めるために、シラノール誘導体・コエンザイムQ10・ヘスペリジンを配合し、肌を整えて保湿する成分として5種類のオーガニックを使用。

 

 

さらに、妊娠中や出産後でたるんだお腹を引き締めるための葉酸や、健康的で透明感のある肌を作りハリや潤い、弾力を高めるためにアミノ酸・ビタミン・スーパーヒアルロン酸・プラセンタ・コラーゲンをたっぷり配合してます。

 

 

もちろん、肌や赤ちゃんの負担になるような添加物は一切使用しておらず、安心の無添加でできています。

 

 

ベルタマザークリームはただ保湿成分を肌に付けるだけではなく、ハリや弾力を生成するための肌の働きを高めながらその栄養分を補充する二段構えになっているのです。

 

ベルタマザークリームはどうしてクリームなのか?

 

妊娠線予防のボディケア商品には、ローションタイプやオイルタイプのものもありますが、ベルタマザークリームはクリームタイプのボディケア商品です。

 

 

ローションだとサラッとしたイメージがありますし、オイルだと水分を逃がさないでいてくれそうなイメージがありますが、なぜベルタマザークリームはクリームなのでしょうか。

 

 

それは、ローションとオイルのいいとこどりを求めた結果がクリームといった形状だったからです。

 

 

ローションタイプは確かに水分がたっぷりなのですが、伸びが悪くほとんどの成分が水なので蒸発し、逆に乾燥を招いてしまいます。

 

 

一方オイルタイプは伸びはいいですが、ベタついたり衣類に付着したときシミになってしまったり、酸化が進むとニオイがしてきたりして使いにく点もあります。

 

 

しかし、ベルタマザークリームならローションのメリットであるたっぷりの水分と、水分を逃がさないオイルの保湿力を独自の配合バランスで詰め込んであるので、ベタつかずにしっかり保湿をしてくれることが可能となりました。

 

 

だから、ベルタマザークリームはローションでもオイルでもなく肌馴染みのいいクリームなのです。

 

ベルタマザークリームを使う期間は?

 

妊娠中も安心して使うことができる、ベルタマザークリームですが、使うとしたらいつからいつまで使う必要があるのでしょうか。

 

 

多くの方は、妊娠線ができそうな妊娠中期あたりから出産するまでが使用期間といったイメージがあると思います。

 

 

しかし、実際は妊娠が分かった初期から出産後もしばらくは使うことをオススメします。

 

 

妊娠線は一度できてしまったら元に戻すことが難しく、妊娠線が出来る頃は既にお肌のハリや弾力、潤いといったものが崩れている状態でもあります。

 

 

そのため、お肌のバランスが崩れる前からしっかり予防することで妊娠の過程での肌の変化にも対応することができます。

 

 

また、妊娠線予防のためのクリームというと出産後は必要ないと思うかも知れませんが、ベルタマザークリームには保湿はもちろん肌の引き締め効果もあります。

 

 

そのため、産後ゆるんでしまったお腹のケアとして使うことで保湿をしながら肌を引き締め、徐々にもとの状態に戻す助けをしてくれるのです。

 

 

また、ベルタマザークリームは妊娠中に使えるオーガニッククリームです。そのため、赤ちゃんの保湿クリームとしても使うことができるので、ママも赤ちゃんも一緒にお肌のケアクリームとして使うことが可能です。

 

ベルタマザークリームの安全と安心

 

ベルタマザークリームは、私たちが安心して使うことができるよう品質の安全性と手元に届いた後の安心もしっかり備えています。

 

 

ベルタマザークリームが作られる工場は、品質の安定と安全性が認められている、国内製造のGMP認定工場です。

 

 

もちろん無添加でお肌を整え保湿してくれる成分が、カニナバラ・カンザシ・ノコギリソウ・タチジャコソウ・ローズマリーといった、5種類のオーガニック成分なのでお肌に刺激はないか?赤ちゃんに影響はないか?といった心配をすることなく、安心して使うことができます。

 

 

また、私たちの手元に届いた後もベルタマザークリームのスタッフによる通話無料の安心サポート付きなので、気になることや不安なことなどをしっかり相談することができます。

 

 

しかも、サポートスタッフはまさに妊娠中の方や出産経験者の女性たちなので、親身になって悩みを聞いてくれます。

 

 

肌だけではなく心もデリケートな時期だからこそ、その思いや状態を分かってくれる人たちによるサポートほど、心強いものはありません。

 

 

ベルタマザークリームは商品を届けるだけでなく、使用するママたちにとっての安心も一緒に届けて寄り添ってくれる商品なのです。

 

 

 

ベルタマザークリームの定期便

 

ベルタマザークリームは、妊娠初期から出産後も長く使うことをオススメする商品です。だからこそ、使い続けるならできるだけお得に購入したいですよね。

 

 

そこで、ベルタマザークリームはお得な定期便を用意してあります。通常1個6,980円ですが、定期便を利用すると初回の1個が、なんと92%OFFの500円で使うことができちゃいます。

 

 

そして2回目以降は4,980円でずーっと使い続けることができるので、2,000円もお得にベルタマザークリームを購入し続けることが可能です。

 

 

使い続けるクリームだから6回継続の定期便になりますが、7回目以降からは定期便の解約も可能になります。

 

 

しかし、予防をし続けて産後も使うことができるとなると逆に手放せなくなっているかも知れませんね。

 

 

また、ベルタマザークリームは送料無料・クレジット手数料無料となっておりますが、代引き手数料は432円必要になるので、クレジットカードで購入すると更にお得になります。

 

 

もちろん、まずは1個から試してみたといった方も1個から注文可能です。この場合料金は通常価格の6,980円となりますが、送料は無料なので試してから決めてみたいといった方も気軽に注文することができます。

 

 

しかし、使い続けて予防・ケアしていくものなので、せっかくなら定期便を利用してお得に購入することがオススメです。

 

ベルタマザークリームの使い方

 

妊娠中のお肌をケアするために、効果的なベルタマザークリームの使い方をご紹介します。

 

 

500円玉程度のベルタマザークリームを手に取り、優しくケアする部分に馴染ませていきます。

 

 

このときに、いきなりお肌に付けるのではなく手の平で少し伸ばして温めてから塗ると浸透率が高まるのでオススメです。

 

 

お腹に塗るときは、時計回りにゆっくりと円を描くように塗り込みます。そのあと、鼻で息を吸って口でゆっくり吐くといった呼吸を意識しながら、下から上へ引き上げるようにマッサージをします。

 

 

そして、深呼吸をしながらお腹の中心からお腹の外側に向かってゆっくりマッサージをします。

 

 

最後にらせん状にマッサージをして完了です。

 

 

お腹の赤ちゃんに語りかけるように、赤ちゃんと一緒にリラックスしながらベルタマザークリームをぬりましょう。

 

 

ベルタマザークリームを使った人たちの口コミ

 

妊娠や出産後も心強い味方でいてくれる、ベルタマザークリーム。実際に使ったママたちの口コミをここでご紹介します。

 

 

「妊娠発覚して予防のために購入しました。お客様サポートの方々が皆さん経験者だったので、とても心強く商品も安心して使うことができました。」

 

「お腹だけでなく、胸やお尻など全身に使うことができるので、お風呂上りにマッサージしながら使っています。クリームの伸びがとってもいいです。」

 

「つわりが酷くて、においがとにかく辛い時期でした。でも、ベルタマザークリームはほのかな柑橘系の香りでつわり中も大丈夫でした。」

 

「塗るたびに肌がツルツルのスベスベになるのが気持ちよくて、塗るのがとても楽しみでした。」

 

妊娠中、肌質が変わって乾燥肌になってしまいました。腕や足も乾燥が気になったのでこちらのクリームを購入してみました。お風呂上がりにお腹、胸、二の腕、お尻、太ももに塗っていましたが、一ヶ月くらい使ってもまだ余裕があるくらいでした。のびもよくて、乾燥しませんでした。

 

妊娠線とセルライト予防のために購入。おなかの赤ちゃんに話しかけながらやさしく塗っていました。おかげで妊娠線はできずに無事出産できました。まだ残っているので、太ももとお尻のセルライト予防にも使っています。

 

8ヶ月を過ぎたあたりから、腹部がとても大きくなって肌がはちきれそうになりました。乾燥やかゆみもひどかったので、このクリームを購入して毎日塗ってました。最初はべたつきがありますが、しばらくすると吸収されます。しっとりいい感じでした。

 

潤いの多いクリームなので、肌がしっかり潤います。べたつき感も多少ありますが、私は妊娠線予防で使い始めたのでこのくらい潤った方が安心感はありました。妊娠中期から使い始めて、出産まで毎日塗っていたおかげで妊娠線は出来ませんでした。

 

妊娠線クリームですが、セルライトにも効果があるようなので購入しました。しっとりした塗り心地で、肌の潤いを実感できました。マッサージをしながら塗るのを日課にしていましたが、気になっていた太ももの跡が薄くなってきたように思います。

 

できてしまった妊娠線とセルライトのために購入。一人目妊娠のときにできた妊娠線が残ってます。これ以上増やしたくなくて使い始めました。マッサージして毎日塗っていたら、前よりも白い跡が気にならなくなりました。

 

妊娠線予防のために、購入して毎晩マッサージを続けてみました。お風呂上りにおなかの赤ちゃんに話しかけたり、歌をうたったりしながらやさしく塗っていました。おかげで赤ちゃんもぐずらないいい子だし、妊娠線もできませんでした!

 

少しお高めですが、少量を薄くのばせば十分な保湿力があるため長く使えます。おなかや腕、脚、お尻などセルライトが気になるところをやさしくマッサージしておけば肌がしっとりして、肉われも気になりません。継続していきたいと思います。

 

妊娠中です。乾燥がひどくて何を塗ってもすぐカサカサに。ネットでみつけてこちらのクリームを使うようになりましたが、乾燥肌がやわらいでかゆくなくなりました。まだまだおなかは大きくなるため、これからもお世話になると思います。

 

セルライトがすごくてなんとかしたかったので妊娠線クリームですが、気になり購入しました。色々比較しましたが、有効成分がしっかり配合され、美容成分がはいって肌にもよさそうなのでベルタにしました。使っていると、肌もしっとりしてセルライトも気にならなくなってきました。

 

 

ベルタマザークリームは妊娠中のママ向けボディクリーム満足度・売上・人気のすべて第1位を獲得している人気商品だけあって、口コミも高評価なものばかりです。

 

 

特に、つわりは本当につらくて起きる事もままならないといったこともよくあります。

 

 

そんな辛いつわり中でも、心地よく使うことができるベルタマザークリームは救世主かも知れませんね。

 

 

また、お客様サポートセンターが出産経験者といったところも、精神的に安心できる大きな要因となっています。

 

 

肌のケアだけでなく、精神的なケアも一緒にしてくれるベルタマザークリーム。妊娠が分かってから出産後も続けて使っていきたい商品ですね。

 

 

 

妊娠時に現れるお腹のひび割れには早めの対策を

 

女性にとって妊娠はとても喜ばしい出来事です。新しい命をその身に宿せるのは女性だけ。

 

 

家族が増える喜びは何物にも代えがたいものがあるでしょう。

 

 

しかし、その一方妊娠・出産は女性にとって人生の一大事であるとも言えます。

 

 

妊娠初期に起こる

 

  • 生理不順
  • 不正出血
  • つわり(妊娠による悪心、嘔吐)
  • 下腹部痛
  • ホルモンバランスの乱れからくるイライラ感

 

妊娠中に起こる

 

  • お腹から下半身にかけての皮膚のひび割れやセルライト
  • お腹が大きくなることへの負担
  • 腰痛
  • 生活のしづらさ

 

そして出産後に起こるのが

 

  • バストのゴワゴワ
  • 皮膚のタルミ
  • 依然として残るひび割れやセルライト
  • 皮膚のカサカサ
  • 二の腕のブツブツ

 

などなど・・・赤ちゃんの誕生の喜びの反面女性としては多くの悩みを抱えることになります。

 

 

そんな悩みをお抱えの方に今回お勧めしたいのが「ベルタマザークリーム」です。

 

 

これは上記のようなお悩みを解消するために医師が中心となって開発されたコスメです。

 

 

妊娠にともなう肌トラブルは妊娠初期から出始める人もいますし、また妊娠中や産後の肌トラブルには早めの対策が功を奏しやすいのです。

 

 

だから妊娠かな?と思ったら早めに「ベルタマザークリーム」で出産後のキレイ対策を講じるようにしてはいかがでしょうか?

 

 

 

妊娠腺(お腹のひび割れ)はどうしてできるのか?

 

妊娠してお腹が大きくなると腹部からお尻、太ももにかけて現れてくるのが妊娠腺(皮膚のひび割れ)やセルライトです。

 

 

しかし、これは一体どうして現れてしまうのでしょうか?

 

 

それには大きく分けて2つの原因があると言われています。

 

 

一つ目は「ホルモンバランスの乱れ」です。

 

 

妊娠すると女性の体内では大量の女性ホルモンが作られます。

 

 

もともと女性ホルモンは皮膚を健康に保つ作用がありますが、一度に大量に作られ、それが赤ちゃんのためにまた大量に消費されてしまうというのを繰り返すと自律神経のバランスが乱れ新陳代謝にも狂いが生じます。

 

 

こうしてひび割れができてしまうのです。

 

 

もう一つの理由は「皮膚の急激な成長」です。赤ちゃんの成長とともにママのお腹は急激に大きくなっていきます。

 

 

もともと肌は伸縮性のある丈夫な組織ですが、それでもあまりの急成長に肌の再生が追いつかず結果的に肌のハリが失われひび割れ現象が起こってしまうというのです。

 

 

しかも、一度できた妊娠腺やセルライトはなかなか元には戻りません。

 

 

また産後のお腹周りや太もものお肉のたるみも困りものですね。

 

 

 

高品位かつ厳選された素材のみを使用しています

 

この妊婦さん用のスキンケアコスメには厳選された成分に徹底的にこだわっています。

 

 

特にトラブル発生頻度が高い時期のスキンケアですので通常よりも「届ける力」、「整える力」が求められますし、そして何より赤ちゃんとママのための「安全性」が重要視されます。

 

 

そこでこのパートでは「ベルタマザークリーム」の成分について説明していく事にしましょう。

 

 

届ける力

シラノール誘導体:

肌トラブルの奥まで有効成分を届けるシラノール誘導体を配合!これで内側からしっかりとケアしてくれます。

 

 

オーガニック原料を5種類配合:

妊婦さんのためのコスメだから安全性にはとても気を配りました。そこで肌トラブルのケア効果が高い5種類のオーガニック原料(カニナバラ、カンザシ、ノコギリソウ、タチジャコウソウ、ローズマリー)を配合!内側から徹底ケアをしてくれます。

 

コエンザイムQ10:

年齢とともに減っていくコエンザイムQ10を配合。シラノール誘導体の働きで肌の内側までしっかりと届ます。だからケアしたい部分を集中的に補修できます!

 

 

ヘスペリジン:

肌細胞の再生に欠かせないヘスペリジン(別名ビタミンP)を配合!失われたもちもち感がこれで蘇ります。

 

 

整える力

引き締める:

妊娠期や更年期など女性ホルモンのバランスが乱れやすい時のサポート成分として有名な「葉酸」を配合。これでたるみがちな肌をギュっと引き締めます。

 

 

透明感:

5種類のアミノ酸+ビタミン類でくすみがちな出産前後の肌の透明感をケアします。

 

 

こだわりの美容成分:

肌トラブルからの回復には欠かせない保湿成分として「スーパーヒアルロン酸」と「コラーゲン」そして、女性に必要な栄養素の宝庫と言われている「プラセンタ」エキスを配合しました。

 

 

「スーパーヒアルロン酸」は通常のヒアルロン酸のおよそ2倍の保湿力があり、「プラセンタエキス」には女性に必要なアミノ酸が豊富に含まれています。

 

 

だから“くすみスッキリ!すべすべのお肌”に時を戻すことが可能なのです。

 

 

 

GMPが安心の証です

 

妊娠時の肌トラブルスキンケア商品にはオイル、クリーム、ローションなどがラインナップされていますが、ガンコなひび割れやセルライトには水分と油分を適度に補う必要性があります。

 

 

またいくつもの種類を使うことは添加物への懸念などリスクが増すためできるだけシンプルなスキンケアを心がけたいものです。

 

 

そこで「ベルタマザークリーム」では名前にもあるようにクリームタイプを採用しました。

 

 

オイルでは水分不足、ローションでは油分不足が起こりがちだからです。

 

 

より多くの水分と適切な油分を届け維持出来るのか?そのために研究に研究を重ねついに水と油の黄金比率を割り出しました。

 

 

またクリームなのでオイルのようにベタつかず、ローションのように乾燥が心配ということもありません。

 

 

さらに安全性への配慮として

 

  • 無香料
  • 無着色
  • 石油系界面活性剤無添加
  • 鉱物油無添加
  • パラベン不使用
  • シリコン不使用
  • エタノール不使用
  • 紫外線吸収剤無添加

 

としました。

 

 

また医薬品製造と同じGMP認定の国内工場で製造している高品質なMade in Japan製品ですので安心してお使いいただけます。

 

 

*GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で、製造所における製造管理、品質管理基準のことです。

 

 

医薬品製造に於ける過程において製品が「安全」に作られ「一定の品質」が維持出来るようための規格ですのでGMP取得は製薬会社クオリティの証なのです。

 

 

 

効果的な使い方について

 

このマタニティスキンケアコスメは入浴後のカサつきのある肌に塗るとさらに効果が期待できます。

 

 

500円玉ぐらいの大きさを手に取り、ケアする場所全体に優しくマッサージしながらすり込んでいきます。

 

 

特にお腹周りはデリケートな時期ですので無理な力をかけずに優しくなでるようにマッサージしてください。

 

 

お腹わまりのマッサージ方法は次の通りです。

 

 

・手に取ったベルタクリームを優しく時計回りに塗っていきます。

 

 

・クリームが腹部全体になじんだら今度は下から上にゆっくりと撫でていきます。引き揚げる時は息を鼻から息を吸って口からゆっくりと吐きながら行いましょう。優しく肌をさすることで血行改善にもつながります。

 

 

・最後に深呼吸をしてお腹の赤ちゃんと一緒に気持ちを落ち着けながらゆっくりとおへそから外へ広げるようにマッサージします。そしてまた螺旋状にくるくるとマッサージしたらフィニッシュです。

 

*お腹に張りがある時は様子を見ながら無理のない範囲で広げるようにしてください。

 

 

実際に妊娠中期頃からお肌が割れてしまうとなかなか元には戻りません。できればまだ肌の伸縮性が維持されている妊娠初期から使うことをお勧めします。

 

 

また出産後もホルモンバランスが落ち着くまではひび割れやたるみ、セルライトができやすいので使い続けることをお勧めします。

 

 

もちろん妊娠、出産に関係なく日頃の保湿クリームとしてもお使いいただけます。

 

 

>>ベルタマザークリーム公式サイトはこちらから<<